ブログ作り

【実体験】ブログ副業で失敗した6つのこと

・ブログで稼ぐのに興味があるけど、失敗したくない。
・ブログで失敗しないためには、どういうことに気を付けたらいいの?
・初心者がブログで気を付けることって何?

私は猪突猛進だったので、実はあまりそういうのを気にせずに突き進んでました。そのせいで、小さな失敗から大きな失敗まで、いろいろ経験しました。

小さな失敗なら、まだ挽回しやすかったのですが、大きな失敗となると挽回しづらく、後々のブログ運営に響いてくるような失敗まで……正直何回かブログを諦めたこともありました。

ブログ記事を書く部分でつまずくんじゃなくて、記事とは関係ない失敗でやる気をなくしては勿体ないです。

みぞれ
みぞれ
ブログって本当はすごく楽しいから、みんなには変なところでつまづいてほしくない!

今回は、私の大きな失敗を基にWordPressでブログを始めたい人、ブログで失敗したくない人、ブログでどんな失敗をしたのか知りたい人向けの記事を書きました。

WordPressを使った失敗があります。
WordPressを使う予定のない人はその部分を読み飛ばしてください。

ブログで失敗しないために、初心者が気を付ける6つのこと

ブログで失敗しないために、気を付ける6つのこと

商材を買うときは情報収集をしてから買う
WordPressデザインはそこまでいじらなくて良い
サーバーは安すぎないほうが良いここに本文を入力
プラグインは入れすぎないほうが良い
稼ぐことばかり考えないこと
失敗を恐れすぎないこと

この6つに気を付けましょう。

これに気を付けていれば、途中でブログを諦めることなく続けていきやすいからです。

私は過去に6つの失敗で、ブログを逃げ出してはまた戻ってきて手直しをし、時間をかけてもうまくいかず、また諦めては戻ってきてを繰り返していました。

失敗は悪いことではありませんが、失敗するよりも成功できたほうが近道ですし、挫折するリスクを減らすことができます。

商材を買うときは焦らず情報収集をしてから買う

ブログの勉強をするために商材を買うなら、情報収集をしてから買ったほうが良いです。

何も調べずに即決して買うと、ぼったくられたり自分に合っていない教材を買う可能性があるからです。

具体例に言うと、実際に私は、10万円のブログ商材を買ったことがあります。ブログのやり方がわからず、初期投資だと思って買いました。お金をかけなきゃそれ以上のお金を稼げないとも思ったからです。

ですが、いまだにその分をブログで稼げていません。ブログは結果が出るのが遅いので、このやり方が自分には合っていないのだと気づくのに1年ほどかかりました。

そんな悲惨なことにならないためにも、TwitterやYouTube、インスタ、Facebookなど、様々な発信場所で、いろんな方の情報を見て取捨選択しましょう。

なのは
なのは
でも、商材って騙される可能性もあるのに、買わなくてもいいんじゃない?

みぞれ
みぞれ
もちろん、絶対に買う必要はないです

最近ではYouTubeやTwitter、note、無料メルマガで有料級の無料情報が多いですから、人によってはそれを見るだけで充分です。

ただ、こういうブログにしたいと構想があるのに、どうして行けばよいかわからないときは、買って勉強したほうが近道ではあります。

私は買うものに失敗して遠回りをしました……ただ、それと同じように良い商材もその後見つけられて、こうしてまたブログをやろうと思えたのです。

WordPressデザインはそこまでいじらないほうが良い

WordPressデザインは、そこまで力を入れるぐらいなら記事を書いたほうが良いです。

理由としては、初心者がWordPressデザインを変えようとすると、時間がかかるからです。

具体的にいうと、私はWordPressでブログを書いていますが、他のブログに埋もれたくないと思い、自分で調べてデザインを変えて、見やすいブログを目指そうとしました。

しかし知識もないことに挑戦するのには時間がかかり、記事を書くのを疎かになりました。

せっかくブログを見やすくしても、そこに書かれている記事が少なければ意味がありません。

ですので、WordPressデザインにそこまで力を入れず、まずは記事を書いていきましょう。

なのは
なのは
でも、ブログって個性出たほうがいいでしょ?

みぞれ
みぞれ
初心者のうちは、無料や有償のWordPressデザインのテンプレートを使ったほうが良いです

初心者がWordPressデザインをどうにかしようとしても、失敗したときにブログを辞めたくなるからです。

具体例として、私がやってしまった失敗ですが、個性が欲しくてWordPressのテンプレートデザインを何回か変えたり、時間をかけていじったりしていました。

しかしそれが原因でブログが重くなり、記事にたどり着くまでに時間がかかるようになりました。

付け焼刃な知識なので戻し方も分かりません。それで一時期ブログを書く気がなくなってしまいました。

「どうしても個性を出したい!」というのなら、お金をかけて外注しましょう。

自分でテンプレートデザインをアレンジするよりも、圧倒的に良いものができます。

そこまでしなくていいと思うのなら、無料デザイン、有料デザインのテンプレートをブログを始める前に検索し、ずっとそれを使ったほうが時間コストは少なく済みます。

なのは&みぞれ
なのは&みぞれ
ちなみに、現在私が使っているのは有料のJINテーマです!

サーバーは安すぎないほうが良い

サーバーは安すぎないほうが良いです。

なぜなら、サーバーが安すぎるとウェブページ読み込みが遅くなるからです。

あまりお金をかけたくないのなら仕方ありませんが、ブログでやっていくぞと思っているのなら、安いサーバーから高いサーバーにいつか引っ越しをすることになります。

みぞれ
みぞれ
 私もこの間ConoHa WINGへ変えました

ConoHa WINGにサーバーを引っ越ししたことで、PageSpeed Insightsで調べたウェブページ読み込みの時間が、27→50近くまで速くなったのです。

【実録】ブログ初心者でも簡単にWordPressを高速化できるかWordPressでブログを作って、アドセンス広告申請も通って、よしブログ頑張るぞ! そう意気込んでいるときに気になってくるのは、ブログ...

私がWordPressを下手にいじっていなければもっと高速になっていたと思います。

なのは
なのは
ウェブの読み込みは早いほうがいいのはわかるけど、初めてのブログで高いサーバーを買うのはちょっと……

みぞれ
みぞれ
あまりお金をかけたくないのなら、最初は安くても大丈夫です

ただ、最後には高速サーバーに変えたくなると思います。実体験ですが、自ブログを確認しようとしたときに、ウェブの読み込みが遅くてイライラすることが増えるからです。

私はWordPressデザインを変にいじったので、かなり遅くなってしまい、40秒、50秒ぐらい待つこともありました……。

待っている間の時間が惜しいし、ブログを読んでくれている方をここまで待たせるのは嫌だと何度も思ったことか!

ですので、いずれ高速サーバーにするのであれば最初からしておいたほうが良いです。

定番おすすめサーバー

ロリポップ

独自ドメインが必要(ムームードメインお名前.comなど)

エックスサーバー

mixhost

ConoHa WING

この中だとロリポップが一番安いですね。エコノミープランは月額100円。スタンダードプランでも月額500円からとマジで安い。

ただし、ロリポップでは独自ドメイン(このブログだとnmfto.netの部分)を別のところで取得しておかないといけません。

が、ムームドメインで取得するなら年間69円からだし、お名前.comに至っては最安値で年間1円です。その分の料金を足しても一番安く済みます。

他三社は、ロリポップと違ってどのプランでもWordPressを簡単に始められます。ドメインも一気に取得できるので楽ですね。

月額1000円ぐらいですが、キャンペーンによってはまとめ買いで800円になっていたりするので、こまめにチェックするのがお得です♪

この三社は簡単引っ越しができるようになっているので、人によってはお引越しを多くしていると思います。

プラグインは入れすぎないほうが良い

WordPressを便利にできる、追加機能のプラグインは入れ過ぎないほうが良いです。

なぜなら、プラグインを入れ過ぎると管理が難しくなり、ウェブの読み込みが遅くなるからです。

プラグインでウェブの読み込みを早くしようと思いましたが、何個入れても早くなるわけではありませんでした。

むしろプラグインを整理して外した時に、ウェブの読み込みが早くなったこともあります。

みぞれ
みぞれ
多くても20個までに抑えておくと良いよ

便利だからと言って入れ過ぎると、このプラグインどういう機能があったっけ?と忘れてしまうこともあります。

必要最低限にしておかないと、取捨選択するのも大変になっていきます。

なのは
なのは
じゃあどのプラグインを入れればいいの?

みぞれ
みぞれ
ブログの方向性にもよりますが、下記のプラグインを一通り入れて設定すればオッケー

お問い合わせフォーム
Contact Form 7

内部リンクエラーの確認
Broken Link Checker

スパムからの保護
Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

記事目次作成
Table of Contents Plus

ブログ更新を早くウェブへ
WebSub/PubSubHubbub

関連記事の表示
WordPress Related Posts

内部SEO対策
Google XML Sitemaps

稼ぐことばかり考えないこと

稼ぐことばかり考えてはいけません。

そうすると自分本位になってしまい、読み手のことを全く考えてない記事ができるからです。

過去の私は稼ぐことばかり考えていました。商材を買ったのもブログで稼ぎたかったからです。

ですが、焦りすぎて自分本位になってしまい、読み手のことを全く考えていない記事ばかりができてしまいました。

そしてさらに焦ってしまい、記事だけを量産していました。読み手のことを全く考えていない、つまらない記事ばかりです。

そんな記事は稼ぐ以前の問題で、誰にも読んでもらえません。

なのは
なのは
じゃあどういう記事を書いていけばいいの?

みぞれ
みぞれ
ターゲット層が浮かばなければ、まずは自分や家族、友人が楽しめる記事を目指してみよう

想像した誰かが面白いと思ってくれたなら、他にも自分と同じように面白いと思う方が一定数いるからです。

私の記事は今まで誰かに向けて書く、という部分が抜けていました。

不特定多数の誰かが読んでくれたらいいや、と投げやりでどんな人に読まれるか想定して書いていなかったのです。

ですが、例えば友人や困っている人に向けて書くことで、読んでいる人に自分のためにあるような記事だと思ってもらえることが、ブログ記事には必要です。

なのは&みぞれ
なのは&みぞれ
自分や自分の周りの人が楽める記事を書いてみよう!

失敗を恐れすぎないこと

失敗を恐れすぎて何もしないことが一番の失敗です。

理由は、何もしなければ失敗しないことはできても成功することもできないからです。

私は上記の失敗で、心が折れてブログからいったん離れたことがあります。

もう失敗したくないから、別のことをしようと思いましたがブログをやっぱり続けたいという気持ちもあり、うだうだしていました。

その悩んでいる時間が、とてももったいないことだと気づくのにかなり時間がかかったのです。

悩んでいるのなら手を動かしたほうが、失敗をする可能性があるけど、成功する可能性だってあるのです。

だから、失敗を恐れすぎて何もしないことが一番の失敗です。

なのは
なのは
そういって失敗したらどうしたらいいの?

みぞれ
みぞれ
失敗してもブログで失うものは少なく、いつでもやり直せると考えよう

初期費用が少なく、新しくブログをすぐに作り直せるからです。

ブログは初期費用がサーバー代とドメイン代と少なく、やり方さえわかればまた一から新しくブログを作ることができます。

記事を書き続ければ【書くスキル】も上がります。書くスキルはブログ以外でも様々な分野で使えるので、腐ることはありません。

私は初期ブログに対して愛着がわいてしまって、手放せなくなりましたが、ある程度成果が出てやり方がわかったら、新しいブログを作ってもよいのです。

ブログは失敗しても失うものが少なく、いつでもやり直せると思っておきましょう。

【ブログで失敗しないために、初心者が気を付ける6つのこと】まとめ

ブログで失敗しないために、気を付ける6つのこと

商材を買うときは情報収集をしてから買う
WordPressデザインはそこまでいじらなくて良い
サーバーは安すぎないほうが良いここに本文を入力
プラグインは入れすぎないほうが良い
稼ぐことばかり考えないこと
失敗を恐れすぎないこと

私が今までしてきた失敗ですが、どれぐらいピンときましたか?

私の失敗を見ても何が何だかわからなかったものもあると思います。

実際にブログを少し始めてやってみないと出てこない単語もありますからね。

この記事は、ブログ作りに挑戦しないと意味がない記事です。

ブログを始めてみて、初めてちゃんとした意味で理解できるでしょう。

何もしなければ失敗をしないという失敗をすることになります。

なのは&みぞれ
なのは&みぞれ
これも何かの縁だと思って、悩んでいるのなら思い切って、一度ブログに挑戦してみてはいかがでしょうか?

定番おすすめサーバー

ロリポップ 

独自ドメインが必要(ムームードメインお名前.comなど)

エックスサーバー

mixhost

ConoHa WING

ABOUT ME
みぞれ
みぞれ
当ブログの管理人、みぞれと申します。 ブラック企業で働き続け精神がやられ就活にトラウマ→個人で稼ごうとブログ作りに奮闘中! ブログ以外になにかスキルを身につけたいと考えている20代後半女性です。