ライフスタイル

金縛りって心霊じゃない!?原因や解き方は?予防はできるの?

皆さんは金縛りになったことはありますか?私は現実だと三回ほどなったことがあります。最初は驚いたし自分の体を動かせないということが怖かったのですが、まあ三回も起これば慣れるものです。

まあ最初こそ原因を調べると心霊の話になりそうで調べられなかったんですが、調べてみると別に心霊は関係なくむしろ科学的に金縛りの原因が判明していることに、結構驚いたものです。

夢の中での金縛りも入れるともう少し多くなるんですけど、まあ今回は夢の話は置いておいて、目が覚めた時に体が動かない。動かすことができない原因や、解き方、予防はできるかなどをまとめました。

金縛りの原因とは

金縛りの原因は、とても簡単にいうと体は眠った状態なのに、脳が起きた状態になってしまったからです。
脳が起きているので、目などは動かせるんですよね。でも、体は眠っているので体は動かすことができないんです。

どうして脳が起きて体は眠った状態なのかというと、ノンレム睡眠(深い眠り)レム睡眠(浅い眠り)が関係してきます。

本来であれば、レム睡眠は眠ってから一時間後に現れます。その場合、脳は起きることはありません。
ですが、金縛りが起こるときは、眠ってからすぐにレム睡眠が入ってくるのです。

そう、金縛りはレム睡眠中に脳だけが起きる、または起きた状態に限りなく近い夢を見ている状態なのです。

なぜこのようなことが起こるのか、原因は様々です。

・睡眠時間の乱れ
・過剰な疲れやストレス
・眠りが浅くなるようなこと(カフェインなどの摂取)をする
・眠りが醒めやすい環境になっている

私の場合は睡眠時間の乱れでした。金縛りになったときは必ず夜に寝落ちして、一、二時間後に起きて、もう一度寝た時に起こっていました。

何度も繰り返し寝るのは、浅い眠りになりやすいので、金縛りが起こってしまったということです。三回も同じように金縛りを起こしたので、私の原因はこれで間違いありません。

まあつまり、浅い眠りになりやすいと、睡眠サイクルを崩してしまうのがいけないということです。

心霊だと思う理由は?

原因は脳と体でちぐはぐになってしまったから、睡眠サイクルが崩れたから、というのはわかったと思いますが、どうして心霊だと言われているのかです。

夜に目が覚めた時に、体が動かせなかったら怖いですよね。でもそれだけじゃなくて、その怖いものには何かしらの原因がある、と脳は考えるわけです。

そうすると脳は勝手に怖い物を作り上げてしまいます。黒い靄とか、そういうの。私は現実、といっても半分は夢のような状態ですが、その時は耳鳴りがするぐらいでしたが、怖いものを見た人もいると思います。

でもそれは脳が勝手に幻覚を見せて、怖い状況のつじつまを合わせようとしているだけなので、怖がる必要はありません。

むしろきちんと金縛りを理解さえすれば、金縛りが起こってもはいはいまたか、な感じで対処することもできます。だってただ脳が起きた状態で、体が寝ているだけですから。

sponsored link

金縛りの解き方

まあ実際に、金縛りって気分が良いものじゃないんですよね。普段は動くのに、一時的といえ自分の体を自由に動かすことができないんですから。

じゃあこの場合どうするべきか。答えはとても簡単、脳も早く眠ってしまうのが良いのです。
皆さん金縛りが起こった時、動かせないから無理やり動かそうとしてドツボにハマると思います。私も最初はそうでした。

でもよく考えると、まだ眠ってもいい時間なのに無理やり起きる必要はないですよね。
私は三回とも夜に起こったので、体動かんわ、じゃあ脳も寝るしかないわ、と思って目を瞑ると意外とすぐに眠れたりします。この時リラックスして、無理に力を込めないことが大切です。

まあ耳鳴り五月蠅い時もありましたし、このまま寝ても良いのかという不安もありましたけど、眠ったら大体は普通に起きれます。体も自由に動かせるので、ちょっと感動したりもしましたね。

金縛りの予防はできるの?

対処法以前に金縛りになりたくないんですけど、と思うでしょう。ごもっともです。私もなりたくないのですが、方法は一つ。睡眠サイクルを整えることです。

後は横向きに眠る、ぐらいですかね。私はいつも仰向けの状態で金縛りになっていました。
これは仰向けで眠ることで胸部への圧迫が大きくなり、それによって金縛りが起こりやすいともいわれています。

まあ本当にそうなのかは、ちょっとわかりませんが、私はいつも仰向けの状態で金縛りになっているので、他の体制を取れば少なくとも回数は減ると思います。

金縛りになりやすい人は病気の可能性!?

日本では金縛りになったことがある人が約4割いるそうです。また、若い人がなりやすく、理由としては年をとるとレム睡眠時に起きやすくなるからだとか。

まあそれでも、金縛りはなる確率が低いです。なのに、週に1回以上金縛りになってしまう人もいるそうです。調べた時に出てきた情報に、私は正気か?と思いましたね。

金縛りになりやすい人は、もしかしたらナルコレプシー(過眠症)かもしれません。この病気は睡眠や覚醒を制御する働きのあるオレキシンという物質が、減少してしまっているがために起こる症状です。

もし金縛りが頻繁に起こるというのであれば、精神科や神経科、後は心療内科のどれかに相談しに行った方が良いでしょう。

まとめ

どうでしたでしょうか。仕組みが分かれば意外と金縛りは怖くないですよね。
ただ、私は金縛りにあっている、だから体が動かないんだ、と認識できないと恐怖にかられます。

私の場合は脳が完全に起きていると、そうやって考えることもできるのですが、夢だと思っているとどうやら金縛りに結び付けられないみたいで、怖くなって体を動かそうと必死にもがくんですよね。

だから黒い靄みたいなのに、耳元でうめき声をあげられた、と錯覚したこともありました。
まあベッドの上で体だけが動かない時は、ほとんど場合が金縛りですので、無理して足掻こうとせずに目を閉じて落ち着いて眠るのが良いでしょう。

ABOUT ME
みぞれ
みぞれ
当ブログの管理人、みぞれと申します。 以前していた事務仕事での経験や失敗談、日常的な疑問、太ってきてしまったのでダイエットに体力づくり、メンタルなどを鍛えたりしていく、そんな雑記を折々とまとめていきます。